ホームページの更新が空いた時がチャンス?

第三者目線で…

 

今回はちょっと無謀なタイトルですね(私の体験からきた説です。更新の間を空けることを推奨するものではありません)

 

 

ホームページはつくりっぱなしではダメ。とよく言われます。

 

 

とはいえ、とりあえず形が整ったことだしとホッとして時間が空くこともあるでしょう。いやいや気にはなっているんだけれど、忙しくて後回しになっている、ということもあるでしょう。

 

 

もちろん、日々のホームページのお手入れは理想です。でも、ちょっと更新が空いた時がチャンス!ということも意外にあると思います。

 

 

ホームページを制作しているときは、気持ちが入り込んでいるため、独りよがりな表現をしているということが多々あります。だから、間が空くと「冷静に」「訪問者目線で」自分のホームページを見ることができるのです。

 

  • この表現はわかりにくい
  • ここに写真を入れた方がわかりやすい
  • このページからあのページにリンクを付けた方が親切
    などなど

 

更新する習慣があることがベストですが、時々でもいいから、ご自分のホームページを眺めてみてください。本職でもないのに、ホームページを自分で修正できるJimdoはいい仕事するんです。ぜひその良さを体験してください。

 

 

そして、第三者(訪問者)目線になれているのかわからない人、もっと垢抜けさせたいなと思っている人、その他、自分ではやっぱり自信ない方、JimdoCafe 水前寺にお声かけください。受講後、お客様からお問合せがありました! という話はほんとによくあるんです。

 

 

あなたのホームページをしっかり予習して、マンツーマンで対応いたします

(以下のサポートメニューの4番目がそれに当たります)

サポートメニュー

ホームページ制作でやるべきこと
操作は大丈夫な方
ホームページ制作操作指導
操作が不安な方
あなたのホームページ制作講座 全5回コース
最初から最後までサポートが必要な方
あなたのホームページをより良くする講座
既にJimdoホームページをお持ちの方

 

上記の他、JimdoPro利用者対象に、以下のサポートなども考えています。お問合せください。

Googleアナリティクス設定

Googleアナリティクスの見方(初心者向け)