熊本でがんばってるみなさんにもっと参加して欲しかった

 

11月11日(土)、九州のWeb制作を最先端にピッチする9-pitch(ナイン・ピッチ)に参加してきました。4時間近いセミナーなのに、テンポも良く、退屈するどころか濃厚な時間でした。

 

テーマはWebマーケティング。 なんだか難しそうって思ったあなた! そんなあなたのためのセミナーだったんですよ(過去形がとても残念)。もちろん、プロのWeb制作者が満足する内容でした(アンケート調査済)。

 

スペシャリスト6名が登壇!

 

SEO効果を高める文章の書き方や、大手や老舗の競合サイトにも差を付けるブランディングの話、有名になった個人のショッピングサイトの運営の仕方など、各分野のスペシャリストがなんと6名もいらっしゃったんです。

 

めったにないチャンスだったから、もっと熊本でがんばってるみなさんに聞いてほしかった~。ほんっともったいなかったです。(まだ言う?)

 

あ、スペシャリストといいましたが、最初からスペシャリストだったのではありませんよね。もともと違う業界の方がWeb制作を始めた頃からの体験を交えての話もありました。

だからこそ、雲の上の話ではなく自分たちでもできるのかもと思え、モチベーションがあがるのです。

 

司会進行の方が、私たちが知りたいことを上手にまとめて質問してくださったのも良かったです。時間制限があり、かつ盛りだくさんな内容の場合、威力を発揮しますね。

ブランディングとは 例えば、名前やロゴ、コピー、製品デザインなどを統一性のあるようにイメージデザインし、皆に「共通のイメージを持たせる手法」のこと。

やっぱりセミナーの臨場感に勝るものはない!

 

事前告知でも、どんな話をするのか具体的に書かれていましたし、セミナー中もしっかりメモを取りまくりました。そしてこの記事を書くために、改めてメモを読みなおして分かったこと。やっぱりあのセミナーの臨場感に勝るものはない!です(笑)

 

だからこそ、熊本でまた開催されることを願いつつ、今回参加できなかった方々にぜひお勧めしたいのです。

 

そうそう、セミナー中、メモしこそなっても全く問題なかったです。セミナー後のフォローアップも丁寧で助かりました。みなさんのお人柄がここにも出てました。本当に感謝です。

 

今後の要望

 

自分の事業に置き換えて、習ったことを落とし込むのには、もう少しハードルがあるように思います。ということで、より実践的・具体的な形としてワークショップがあるといいなぁと思いました。

可能性も伸びしろも無限大

 

この記事はJimdoを利用してホームページを自作・運営している個人事業主さんに向けて書いています。今回参加したセミナーは、Web制作現場の方が中心でしたが、内容は、その業界の方でなくても伝わるものだと思います。むしろ現場の人がホームページを自ら作り運営するからこそ、セミナーの内容がダイレクトに活きてくるのかもしれません。

 

必須条件として、商品やサービスへの愛が必要ですけどね

 

とにかく、ホームページの専門知識がなくて制作できるJimdoというツールがあってよかった。いい時代になったなぁと改めて思います。

 

Jimdoに使う画像も、よりプロっぽく仕上げられる無料のオンラインツールCanvaの存在もきっと皆さんのお役に立てると思います。