Jimdo超スキルアップセミナー。これを実践すると気の利いたホームページが作れます!

 

きれいなホームページを作る構成テクニック

 

ご存じのとおり、Jimdoは専門知識は要らず、直観でホームページを組み立てていくことができます。でも、実は作る前にやらなくてはいけない最重要事項があるのです。これを抑えているかどうかというだけで、まったく違う出来上がりになります。

 

その説明の後、見た目がきれいにプロっぽく見えるコツを伝授。

ちょっとしたことで、同じコンテンツでも見栄えがグッと違ってきます。

 

あぁ! ここですべて書きだしたい衝動に駆られつつ…

その時の様子を一枚。皆さん、とても熱心ですね。


マイクを持っているのは、JimdoJapanのカントリーマネージャー駒井さん

とてもイケメンさんです

 

 

プロカメラマンの撮影術~手持ち機材できれいに写真を撮る方法~

 

なんと言っても、画像は「言葉より語って」くれます。ホームページの要ですからね。

 

プロカメラマンの鍋坂さん登場。

構図、明るさ、ホワイトバランスの説明や、カメラ操作、光の当て方、レイアウト、必要な小物の話。

 

その後、シャープペンシルをいろんなバージョンで撮るなどの実践を交えて楽しく教えていただきました。

 

デジカメはもちろん、スマホでの撮影のコツもあり、皆さん、目からウロコのようでした。

 

心に響くWebのキャッチコピーと文章の書き方

 

KDDIウェブコミュニケーションズ副社長の高畑さんの話は毎回引き込まれます。

 

コピーライターという職業があるくらいだから、キャッチコピーなんて素人の私たちが気の利いた言葉を生み出せるのかって話なんですけど、高畑さんのお話を聞いていると、できそうな気がしてくるんです。

 

いえ、できます! 言葉をこねくり回さなくても、素直にシンプルに生まれるものなのかもしれません。


私は、普段、起業を考えていらっしゃる方や個人の方に向けて、ホームページ制作についてお伝えする側です。今後の講座にも生かしていきたいと思います。