ホームページのナビゲーション(メニュー)は見やすいですか?

ナビゲーションが多すぎるホームページサンプル

 

ときどき、ナビゲーションがたくさんのホームページを見かけます。

正直、めんどくさっ! と思ってしまいます。

 

自分に必要な情報があるかを探すために

文字を追うのが面倒なんです(苦笑)

 

実は、たいていのヒトはこれに近い感情をもちます。

 

結果、せっかく検索でたどり着いてくれたのに、

中を見ないまま、ホームページは閉じられてまいます。

 

では、これはどうでしょう?

 

ナビゲーションを整理したホームページサンプル

 

ずいぶん見やすくなったでしょう?

 

少なくとも

トップの画像のようなホームページは

中に入っても、見にくいんじゃないか?

という印象をうけてしまいますよね。

 

ナビゲーションを作るときは

「目的別にグループ分け」するという方法があります。

ナビゲーションの1階層目に全てを並べるのではなく

2階層目に(子分のように)配置するのです。

これは、あくまでも一例ですが

「トップページ」には

最新情報等の「お知らせ」があると

来訪者に何度もクリックさせなくて済みますね。


 

また、教室の場所や連絡先、教室の開催日などの情報は

いっぺんに分かった方が親切なので

「ハッピー教室について」というナビゲーションで

ひとまとめにします。

 

 

どんな教室があるのかを知らせるために

「教室コースご案内」でまとめます。

 

 

講師の作風や受講生の作品を見せるページとして

「ギャラリー」を設置


すぐに問合せしやすいように

「お問合せ」のページもつけます。

 

(メールのやり取りが不安な場合は、問合せフォームではなく、目立つ位置に電話番号を明記します。)

 

ただし、長期間たくさんのナビゲーションを表示させていた場合、

今になって整理してしまうと

損をすることもあるのでご注意ください。

長くなるので、詳細は当店の講座でお伝えします。

 

ぜひご相談ください

サポートメニューはこちらに案内しています

 

当ホームページは、毎週土曜日に更新!を心がけています